スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

中国人彼女との大連観光から帰国(3)~东北话と普通话の壁~

以前も書いたとおり、

今回は向こうのお母さんとお姉さんも

同伴で大連にいらっしゃいました。

正直、コトバも国も違うので、

初対面にさほど緊張はしませんでした。

お母さんとは一度テレビ電話で話していましたし。

が、初対面の挨拶を済ませ、いざ火鍋の

レストランに入ったのですが、

彼女が火鍋の準備に夢中で翻訳がないないw

最初はお母さんも緊張していたようで、

食事にもほとんど手をつけず。。。

俺にずっと

吃吧!吃吧!(食べなさい!食べなさい!)

と・・・。

段々場も打ち解けてきて、

向こうも話しかけてくれるんですが、

まあ大体3割くらいしか意味が聴きとれない・・・。

こっちが話しても、7割が通じてない(笑)

彼女曰く、お母さんたちはずっと東北に住んでるので、

北京語はわからないのだ、と。

無論、俺の発音がめちゃくちゃなのが主な原因と思うのですがw

まあそれでもなんとなく打ち解けたりして、

お姉さんからはいつごろ結婚するつもりなの?とか、

彼女が怒ったときの対処法なんかを和やかに

話しながら初日は時が過ぎたのでした。

北京語の発音すらままならないので、

東北語を覚えるのはまだまだ先だなあ。

そういえば、日本ではお辞儀を良くしますが、

お母さん方にはそんな挨拶はしなくていい、と

言われましたね。

彼女曰く、中国では握手がいいそうで、

お別れのときにはがっちり握手してきましたよ(笑)




中国旅行・観光 | 【2014-10-01(Wed) 04:29:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © オラの彼女は中国人~ビザ発給から国際結婚へ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。