スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

中国人彼女との大連観光で起きた大事件

元々自分は大の飛行機嫌いでして。

なので以前は海外旅行とか大嫌いだったんですが、

その点は、まあ人は慣れるもので。

そんな自分が、いまでも海外旅行で

一番といっていいほど大事にしているのが、

トイレ。

携帯ウォシュレットは当然欠かせないんですが、

洋式であることも絶対条件。

空港とか街なかとか、洋式で紙があって、

欲を言えばきれいなのがいいんですが、

まあ香港でさえあんなひどい有様だったので、

今回は清潔さは諦めていました。

ちなみに大連の空港では、

4つのうち1つは洋式、と言った感じなんですが、

水流が弱くて紙が流せないんですね。

仕事でよくタイとか行ったんですが、

あそこもお尻を洗うシャワーがついてて、

紙は箱に捨てるスタイル。

中国もそうだって、恥ずかしながら今まで知りませんでした。
(シャワーはついてませんが)

と、そんな前置きはさておき。

事件はホテルの1室で起きました。

ちょっと前にハウスキーピングが終わって、

トイレットペーパーも満タンだったのを確認済み。

いざ、トイレで大のほうをして

ふ~っと余韻にひたっていると・・・

トイレットペーパーがない!

彼女が散々使ったのか?

いや、そんなすぐにひと巻きも使えるはずがない・・・。

トイレ脇には、ティッシュペーパーのBOXのみ。

とにかくそれでお尻を拭き、

彼女に「トイレットペーパーはどこいった?」と

尋ねました。

すると彼女は、「帰りの汽車で使うから

カバンにしまっといた」と。

俺は言いました。

人生でトイレを大事にしているのに、

なんてことしてるんだ、と。

せめてもう一個もらっておくか、

事前に教えてくれと。

すると、このあと驚くべきことがわかります。

俺が、「ティッシュペーパーは水に溶けないから、

トイレットペーパーとは違うんだ」と彼女に言うと、

「え?そうなの!?」

と。

実験してやるから見て見ろと、

洗面台でトイレットペーパーとティッシュペーパーを

水に浸して見せると彼女はさらに驚きの顔。

文化の違いもここに極まれりというか、

トイレットペーパーを箱に捨てる文化だったら、トイレットペーパーも

ティッシュペーパーもきっと大差ないということなんですね。

まあ、聞けば先進国のなかでも、

アメリカでもどこでも、トイレの水流が弱くて

箱に捨てるというところはいくらでもあるそうなので、

俺が世間知らずということなのですが・・・。

さらに今度訪れる彼女の姉の家も当然

箱スタイルらしく。

ウォシュレットもないのに、

う●こ付いた紙を地上に置いておくということに

恐怖を感じている自分なのでした・・・。


中国文化 | 【2014-10-02(Thu) 03:23:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © オラの彼女は中国人~ビザ発給から国際結婚へ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。