スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

中国の家族の絆と過保護の違いは・・・?

またまた問題が発生。

彼女の母親が、えらく彼女の日本の暮らしを
心配している。

かいつまむと、

「彼女が家でひとりでいるときに、

風邪や歯が痛かったりしたら

誰も助けてあげられなくて

かわいそう。」



とのこと。

先日彼女が親知らずを抜いたんですが、
その前日歯が痛くてずっと寝てたんですが、
お母さんがそばでずっと看病してたんですね。

俺がテレビ電話でそれを見たとき「子供かw」って
ツッコミ入れたんですが、
それもお母さんは気にされてるようで。。。。

中国では、重病じゃなくても、家族が
世話をしてあげるのが当たり前。
子供が困っていたら、なんでも助けてあげるのが
親として当たりまえ。

逆に言えば、大人でも風邪なら家族が薬を買ってきてくれるし、
親知らずでも病院に付き添ってくれる、と。

もちろん重病の気があったら、看病したり
医者に連れていったりは当たりまえ。
料理も掃除もそりゃするだろうと思うのですが、
風邪やら歯が痛いだけのときに
ずっと付き添ってあげるひとが必要ってのは、
もうどうしようもない。。。
「奥さんが軽い風邪か生理痛なんで、会社休みます」なんて
日本で言えないです。

ついでに言うと、中国には「坐月子」って文化があって、
産後一か月は、妊婦は
・ずっと寝てなくちゃいけない(歩いちゃいけないレベル)
・風呂も禁止、洗髪も禁止
・テレビも携帯も禁止
などなど色々決まりごとがあるんですね。

そんときはまあ、お母さんに日本に
来てもらえばいいのではありますが、
あまりに度を超した一面がある気がするのです。

まあ要は、中国では家人なしでは生活できない
んじゃないかと。。。w

じゃあ日本に来ている留学生とかは、
どんだけ親に心配されているのだろう、
なんて考えてしまいます。

とにかく中国で知られている日本の情報も正確じゃないし、
中国に比べて圧倒的に家族の結びつきは弱いし、
日本では「自立した子供=立派」なわけですから、
どうしようもない溝なわけです。。。

そうして心配するお母さんを心配して
彼女が泣いてるのを見て、

こりゃまいった

と思ってひさびさに日記書きました。。。


中国文化 | 【2015-02-03(Tue) 01:49:30】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]
コメント
僕の中国人彼女は風邪を引いた時、誰にも看病してもらわなかったようです。
「風邪が移るから」と言って本人も看病を断ったみたいです。

要は、娘が遠く離れた日本に行く不安と寂しさ。周りに知り合いや友達が居ない為に何かあった時に頼れる人が少ないと言うのが不安でそのような展開になったのではないでしょうか?

日本に来て多くの友人を作ってあげることで解決するような気がします。
僕の彼女も「風邪や喧嘩をした時に心配だ」と言っていました。
そんな彼女に僕は日本に来たらたくさんの友人を作ってください。と伝えたら多少は安心したようです。
僕もなるべく近くの中国人に接するようにしています。彼女が日本に来た時にその人達を紹介し、友達になってもらおうと思っています。
その事を彼女にも伝えています。
2015-02-03 火  15:12:08 |  URL | ひろし #zPNUzuHs [編集]
絆か過保護かという見方ではなくて、
中国人の一般的な習慣か彼女の家族だけの習慣か、
という見方をすべきなのではないでしょうか。
そして前者(中国人の一般的な習慣)であるなら、子供かというつっこみはないと思うのですが。

一緒に暮していて日本流でいくべきか中国流でいくかは、2人の問題だとは思うけれど、相手のやり方を尊重したうえで、どちらが2人にとって合理的なのか、譲歩できるのか、ということなんじゃないでしょうか。

偉そうにすみませんでした。
2015-02-03 火  20:09:56 |  URL | かからっく #JalddpaA [編集]
おっしゃる通りです。

あらゆることが不安なようで、

とりとめもない様子。。。

日本で友達を作ってもらう、

それが一番いい解決ですね(^-^)
2015-02-04 水  00:13:56 |  URL | kobutan777 #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © オラの彼女は中国人~ビザ発給から国際結婚へ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。